浜松市最大級のガーデニング自由霊園。樹木葬、永代供養などお墓のご相談なら浜松メモリアルガーデンへ
お問い合わせ電話番号:0120-876221

行きているうちにお墓を建てると早死にする、

または悪いことが起きるという人も多いようですがそれは迷信です。

「寿陵」の寿の字が示すように「家に幸せをもたらし、長寿が約束される」といわれ、

大変おめでたいお墓なのです。

 

仏教のおしえにおいても、「寿陵」を建てる事は、

「逆修(ぎゃくしゅう)」すなわち

「生前、自分のために仏事を営み、冥福を祈る事」を為すことになります。

「逆修」は善根を導き、それによって功徳がもたらされます。

そして「功徳」はさらに、子から孫へと残す事ができ、未来の繁栄と幸福に

つながるといわれています。

 

今までは、身内が亡くなった後、法要等にあわせてお墓を建てる人が多かったのですが、

お墓をいつ建てるべきかについては、仏教の教義の上でも特に決まりがありません。

思い立ったときこそが、お墓購入の最良の時期とも言えます。

生前に自分の「寿陵墓」を建てる事も選択肢のひとつでしょう。